HOME > 最新情報 > アーカイブ > 2018年9月

最新情報 2018年9月

夏の疲れは意外と残っている

やっと秋めいてきましたね。

9月は台風に地震といろんなことがありましたが、被災された方がなるべく早く健やかな日常生活がおくれますよう心よりお祈り申し上げます。


今年の夏は暑かったですね~。
毎年毎年暑くなってるかんじがします。今年は三度ほど熱中症になりかけました^^;
熱中症になりかけると、お水をいくら飲んでもすごく喉が乾くんですね。
あ!これはもしや!…と思い塩分を摂ったら持ち直しました。人の身体は不思議です。


さて『暑さ寒さも彼岸まで』なんて言葉もありますが、最近は夜中は随分秋らしくなってきました。
しかし・・・ここのところ気候の寒暖差がスゴいですね。
昨日は30℃、今日は20℃とか・・・。
いやいや10℃も違うと身体がついてこれません(-_-;)


最近身体がなんか重だるいってことはないですか?
さすがにあの夏の暑さ・この寒暖差、身体がついてこれません。
それに、夏の疲れいまだに残ってませんか?
実は身体は傷んでいます。

それが残ったまま寒い季節に突入すると、意外なところで調子を崩したりします。普段と違うとか。
頑張りがきかなくなったり、風邪をひきやすくなったり。
なかには思わぬ病気や怪我などを引き起こすこともあります。


まずはしっかり眠れてますか?
疲れが残っていると思ったより眠れていないものです。



まだ寒さが本格的になる前に『夏の疲れ』を取っておきましょう。

ゆっくりお風呂に浸かるとか(半身浴でなくてかまいません。湯船にはつかりましょう)
軽いストレッチを生活に取り入れてみるとか
できれば疲れない程度、全身を動かすことをオススメします。
老廃物を流していくイメージですね。



もちろんマッサージもオススメですよ。


身体がダルい時は寝て過ごしたいものですが(私もですよ 笑)
少し軽い全身運動をすると巡りがよくなって、よく眠れます。
良質な眠りは身体の回復力を高めます。


早めに『夏の疲れ』を解消しちゃいましょう!


1

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへこのページのトップへ